バイナリーオプションランキング

バイナリーオプション基礎知識情報

バイナリーオプションは休みには取引出来るの?

バイナリーオプションは休みに出来るの?

バイナリーオプション休み

バイナリーオプションを、みなさんのライフスタイルに合わせて、いつも同じような状況でしていても、勝てない人は、ずっと勝てないままだったりします。

もう少し、勝つために、バイナリーオプションに対して深入りした目を持つことが大事ではないでしょうか。

ひょっとしたら初心者のみなさんは、バイナリーオプションは、土日は休みと思ってはいませんか?

多くの人たちが、バイナリーオプションは、土日休みと思っているのなら、ここには、大きな勝てるチャンスが存在しているかもしれません。

今回は、バイナリーオプションの休み事情について紹介していきます。
バイナリーオプションの休みを把握するためにお読みください。

バイナリーオプションは、土日でも取引できる銘柄がある?

基本バイナリーオプションは、土日に取引することは出来ません。
世界の為替市場がクローズしてしまうので、それはやむを得ない結果です。

ただし、為替市場は世界の国によってオープン・クローズ時間が違っています。

ただし、100%バイナリー・オプションの取引ができないということではないのです。
ここに初心者の方々も注目してみてください。

土曜日ならバイナリーオプションの取引が出来る

バイナリーオプション休み

土曜に、例えば、ハイローオーストラリアの取引スケジュールでは、USD/JPY、EUR/USDなどの人気の通貨ペアで取引が出来たりします

土曜日の早朝まではアメリカ・ニューヨーク市場がオープンしているため、取引のグッドタイミングを見つけることも出来ます。

また、ハイローオーストラリアでは、銘柄によって土曜日の午後12:30まで取引ができたりします。

『JPN225』『UK100』など銘柄の取引をおこなうことが出来ます。
そして、ほとんどの為替市場が、クローズしている時に、敢えて動いているので、相場はゆるやか傾向であり、土曜が休みなら一度狙ってみるのも方法ではないでしょうか。

仮想通貨市場は土日でもオープンしている

バイナリーオプションは基本的に為替相場の値動きを予想して取引をする投資のことを言います。

しかし、バイナリーオプションを提供している業者によっては、BTC/JPY(ビットコイン円)、ETH/USD(イーサリアム米ドル)と言った最近人気上昇中の仮想通貨とのペア銘柄を扱うところがあり、そのような場合、金融市場のように土日休みにクローズを心配する必要はありません。

仮想通貨市場の場合、24時間365日バイナリーオプション取引が出来るメリットがあります。

海外バイナリーオプション業者オプションビット(Optionbit)では仮想通貨に関連する20銘柄を取り扱っていますので、はじめての方々も、お休みにはそのような業者でバイナリーオプションをすれば、勝てる人になれるかもしれません。

平日は、仕事が忙しくてまともにバイナリーオプションに向きあうことが出来ないという人たちも、休みの土曜日にバイナリーオプションをすることが出来れば、メンタル面でも優位に立つことが出来ます。

土日なのに、口座開設は通常通りですし、クレジットカード入金も即座に反映させることが出来ます。

バイナリーオプションの祝日の取引、休み事情まとめ

バイナリーオプション休み

そしてハイローオーストラリアの土日取引に関して、ハイローオーストラリアの公式ホームページに記述があります。
ハイローオーストラリアの取引時間は、月曜日の午前7時から土曜日の午前6時までとの記載です。
午前6時までというのは、ニューヨーク市場がクローズする時間のことを言います。

ただし、ハイローオーストラリア自体の営業時間は、月曜日から金曜日の朝9時から夕方5時までということなので、問い合わせしたいと思っても、不可なので注意をしてください。

いかがでしょうか。実際に、バイナリーオプションを休みにゆっくりしたいと思うものの、思う通りには行かない現実があります。
小売業以外で働いている方のほとんどが土日祝日が休みとなるように、為替市場でも同じ事態は起こっています。
バイナリーオプションだけでなく、FXも、株式・原油なども取引は基本休みに出来ないのは同じです。

ただし、みなさんが祝日の休みに、バイナリーオプションをしたいというのなら、状況は違って来ます。

祝日の休みは、取引出来る業者がほとんどと考えていいでしょう。

なぜなら、祝日は国によって様々違うからです。日本の方々は、ゴールデンウィークだって、土日以外でしたらバイナリーオプション取引をおこなうことは出来ます。

市場が閉まっているということは相場の動きがほとんどないということをあらわしています。トレンド相場が得意としている人たちには、ちょっと予想しづらい環境なのかもしれません。

市場が休みという場合には、レンジ相場での戦略を立てる、または取引自体を見送るという戦略に出たりしてみてはどうでしょうか。
しかし、祝日でも取引出来ない場合もあります。

祝日の休みでも取引のできないときがクリスマスと年始年末です。

キリスト教圏ではクリスマスは祝日となり、日本人の方々は普通に仕事をするケースがあっても、米国、英国、ユーロ圏、豪州、カナダ、スイスなど、多くの主要国の市場は閉場してしまうことになります。それに合わせて海外業者も休業してしまったりします。

このように、祝日の休みは取引出来ないことがあるため注意が必要です。

バイナリーオプションは休みの日でも限られますが取引することが出来ますので、休みの日にじっくりと取引してみてはいかがでしょうか?

バイナリーオプションおすすめ業者ピックアップ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト率 口座開設
1.8~2.0 倍 5分/0円
ザ・バイナリー

ザ・バイナリー

ペイアウト率 口座開設
1.85~2.05 倍 5分/0円