バイナリーオプションランキング

ハイローオーストラリアをMACDで攻略してみた

ハイローオーストラリアをテクニカル分析で攻略

ハイローオーストラリア取引

あなたはきちんと分析して取引をおこなっていますか?
分析をよくしらないまま取引をしてしまうと負けに繋がってしまいます。そうならないためにテクニカル分析という分析方法を使います。

今回使うテクニカル分析は種類がたくさんありますがどれもチャートの動きを示してくれるものです。それでは、まず今回使うハイローオーストラリアとテクニカル分析について説明していきます。

ハイローオーストラリアは、バイナリーオプションされている方ならみんな使っていますし私自信も今まで使ってきたバイナリーオプション業者の中で1番使いやすいので今回はハイローオーストラリアとテクニカル分析を使ってバイナリーオプションを攻略していきます。

ハイローオーストラリアの詳細に関してはこちらを確認してください。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト率 口座開設
1.8~2.0倍 5分/0円

テクニカル分析MACDとは?

先程テクニカル分析を使うと言いましたが、今回のテクニカル分析は、
MACD(マックディーと読みます)を使って取引していきます。

いきなりMACDと言われてもわからないと思いますので簡単に説明していきます。

  • 二本の移動平均線で、相場の周期とタイミングがわかる指標
  • トレンドの方向性がわかる

MACDでできること

MACDは基本的にこの上記の2つのことを判断することが出来ます。

このMACDを使って取引するだけで、つかわなかった場合と比べて勝率が確実に上がります。

はじめは、使いがってが悪いかもしれませんがみんな使っている簡単な分析方法ですので徐々にテクニカル分析をおぼえていきましょう。
それでは、MACDを使って取引してみたいと思います。

ハイローオーストラリアとMACDで攻略実践

それでは、早速MACDを使って取引していきます。

MACDの使い方に関しましては、今回は1番簡単にできるyahooファイナンスのテクニカル分析多機能チャートを使って行います。
yahooファイナンスと検索していただくと使うことが出来ますのでMT4などのダウンロードが面倒な方は、こちらを使ってみてください。

MACD交差

それでは、実践していきます。エントリーのポイントは、2つの移動平均線がクロスした時です。感のいいかたは、お分かりかもしれませんが2つの線がクロスした時に相場が反転しているのがわかると思います。この仕組みを使って取引していきます。
とても簡単ですのでぜひ覚えてください。

このポイントですが、注意点があります。
それは、線がクロスしてからエントリーすることです。線がクロスしそうで離れてしまう場合があります。この場合エントリーしてもこのテクニカル分析を使えた事になりませんので、注意してください。

それでは、米ドルのTurboの30秒で取引してみたいと思います。

ハイローオーストラリア取引実践

MACDがクロスしたのでHIGHでエントリーしました。
後は、時間になるまで待つだけです。結果は?

ハイローオーストラリア実践結果

レートは、そのままスルスルと上昇し勝つことが出来ました。トータルの成績は30000円投資で13回取引をおこなって9勝4敗で勝ち越すことが出来ました。今回の取引はMACDを使って取引をしましたので、順当に勝てて良かったです。

ハイローオーストラリアをMACDで攻略してみたまとめ

ここまで、ハイローオーストラリアの実践取引をしてきましたがいかがだったでしょうか?
テクニカル分析には、MACDの他にもたくさんのテクニカル分析があります。テクニカル分析を駆使してバイナリーオプションを攻略しましょう。

ハイローオーストラリアをMACDで攻略しました。

今回取引したハイローオーストラリアはこちら↓

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト率 口座開設
1.8~2.0倍 5分/0円

バイナリーオプションおすすめ業者ピックアップ

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

ペイアウト率 口座開設
1.8~2.0 倍 5分/0円
ザ・バイナリー

ザ・バイナリー

ペイアウト率 口座開設
1.85~2.05 倍 5分/0円