バイナリーオプションランキング

バイナリーオプションランキングとは

バイナリーオプションランキング

当サイトは、バイナリーオプションを始めようと考えている方、どのバイナリーオプション業者で始めたらいいのかわからない方の為に長年バイナリーをやってきた管理人が、
初心者におすすめなバイナリーオプション業者をランキングで紹介しています。
このランキングはバイナリーオプションを始める上で参考になると思いますので是非ご覧ください。

バイナリーオプション初心者おすすめランキング

ハイローオーストラリア

1位ハイローオーストラリア

ペイアウト率 口座開設
1.8~2.0 倍 5分/0円
ザ・バイナリー

2位ザ・バイナリー

ペイアウト率 口座開設
1.85~2.05 倍 5分/0円
fxbinary

3位fxbinary

ペイアウト率 口座開設
1.7~2.0倍 5分/0円
theoption

4位theoption

ペイアウト率 口座開設
1.78~2.0倍 5分/0円
ファイブスターズオプション

5位ファイブスターズオプション

ペイアウト率 口座開設
1.7~4.0倍 5分/0円
ソニックオプション

6位ソニックオプション

ペイアウト率 口座開設
1.75~2.02倍 5分/0円
オプションビット

7位オプションビット

ペイアウト率 口座開設
1.6~1.8倍 5分/0円
トレード200

8位トレード200

ペイアウト率 口座開設
1.73~2.0倍 5分/0円
バイオプ(営業終了)

9位バイオプ(営業終了)

ペイアウト率 口座開設
1.72~1.99倍 5分/0円

バイナリーオプションとは?

まずは、みなさんにもバイナリーオプションとはどのようなものなのかをしっかりと理解していただき、メリットデメリットについて更に追求をしていただきたいと思います。

バイナリーオプションとは、簡単に言えば、トランプの「ハイ&ロー」に過ぎない投資のことを言います。
初心者の人たちも結構気軽なモチベーションでスタートすることが出来ます。はじめての方々でも充分に勝つことが出来る方法です。
外国通貨取引という言葉が聞こえれば、ちょっと難しいという感じもありますが、例えば「5」のトランプが出ていて、次にめくるトランプが「5」より大きいか小さいかを当てるというのがバイナリーオプションの単純なシステムです。

現在の相場が、1ドル100円だとして、 何分後かの相場が100円よりも上がるか、下がるかを当てるのがバイナリーオプションなのです。

いかがでしょうか。バイナリーオプションとは、バイナリ(binary)=二進法であり、オプション(option)=オプション取引(デリバティブの一部)のことです。FX(外国為替証拠金取引)と比較しても、バイナリーオプション取引は、各段にシンプルな投資(トレード)が可能です。

そして、バイナリーオプションには、海外バイナリーオプション会社もあり、国内バイナリーオプションの会社もあります。

海外バイナリーオプションとは

敢えて言えば海外バイナリーオプションの方が進化形とも考えていいでしょう。バイナリーオプションの取引口座においても海外の口座のほうが多くの選択肢を見つけることが出来るでしょう。

日本語の不自由さはあるのかもしれませんが、銘柄の豊富さを期待したいというのなら海外業者を使う勇気を持ってみてはいかがでしょうか。

海外バイナリーオプションのメリット

そして海外バイナリーオプションのメリットです。
海外バイナリーオプションは、HIGH・LOWタイプのものが多くあり、日本語が判らないという問題があったとしてもある程度慣れればスムーズにバイナリーオプションをすることが出来ます。

通貨以外にも株式や株価指数、コモディティを取扱っている海外バイナリーオプションも多くあり、実際にはバイナリーオプション初心者の方々にも体験していただきたい方法です。

取引ツールが最先端で世界標準、つまり海外バイナリーオプションが、本当の意味でバイナリーオプションなのかもしれません。
初心者の人たちも慣れれば、確実に海外バイナリーオプションの方が勝率アップへのノウハウがあります。

60セカンドといは、最短で60秒後に利益確定するバイナリーオプションです。海外バイナリーオプションでは、こんなユニークなオプション体験もすることが出来ます。

でもやっぱり海外バイナリーオプションは、言葉が判らないから不安という人たちがいますが、theoptionや、ハイローオーストラリア、thebinary、fxbinary、ジェットオプションなどと言った有名どころなら日本人の方々も安心してバイナリーオプションをすることが出来ます。

国内バイナリーオプションのメリット

そして国内バイナリーオプションにもメリットがありますので、みなさんそれぞれが自分自身に一番あったスタイルを選択してください。
国内バイナリーオプションでは、50円~1000円程度の少ない手元資金でバイナリーオプションの取引開始をすることが出来ます。

投資対象はFX(外国為替)の通貨に絞っていて管理しやすいというメリットもあります。
取引画面は国内バイナリーオプションの場合、やっぱり日本人のためにレイアウトされたものであり、海外バイナリーオプションと比較して使いやすいということは間違いありません。

同時に国内バイナリーオプションのデメリットについてもしっかり考えてみましょう。
外国為替の通貨以外は取引不可だったりして、もっといろいろなバイナリーオプション体験をしたいと思っている人たちには不向きなのかもしれません。

レンジやワンタッチを提供している業者が比較的少ない感じもあり、バイナリーオプションのルールにシバリが強いと感じるのも国内バイナリーオプションの方です。
ただし国内バイナリーオプションでは、手数料が0円のところも多く見つけることが出来ます。